貯金ゼロから2年で100万以上貯めた方法とは?【ヘソクリ貯金】

f:id:Nancy1024:20190103141831j:plain

こんにちは、ゆとりです。


年始早々アレですが、皆さん家計管理・貯金ってどうしてますか?


我が家は年の差婚(20歳差)というのもあり、一般的な共働き夫婦の貯金額とかライフプランには当てはまらないので
ゆるーくルールを決めて貯金&生活しております。


元々お金の管理は大の苦手なのですが、最近やっと管理が板についてきて
コツコツへそくり貯金が100万円を越えました!

そこで今日は、我が家のちょっと変わった家計事情とズボラ(=私)でもできた絶対に続く家計簿(お小遣い帳)をご紹介します!


我が家のルールと家計事情


まず大切な我が家のルールを大公開。


の、前に。


結婚して早3年の我が家、家計の管理は全て旦那さんに任せています。


というのもワタクシ

・旦那さんのお給料がいくらなのか
・貯金がどのくらいあるのか
・毎月いくら貯金してるのか


などお金関係のことはあまり深く知りません。

が、話を聞いてると株で長期運用してたり、最近idecoも始めたのでまあそんなに心配いらないかと思ってそこまで聞いていません。


ただ、以下の2つだけ結婚する時に決めました!

・生活費10万円を渡す(私⇨旦那さん)
・旅行貯金を毎月1万円ずつ


基本的にはこれだけです。

私が渡した10万円のうち、7万円は夫婦貯金。
(結婚前は結婚資金として貯めていた)

残りの3万円は食費などの生活費。


家のローン・管理費・光熱費は旦那さんの口座から引き落としなので、具体的な金額は知りません^^;
(光熱費は料金表が来るのでわかりますが)


共働きで毎月7万円の貯金は少ないと思うので、個人的に貯金&確定拠出年金を夫婦それぞれのお小遣い?からやっております。
(旦那さんが個人で貯金をいくらしているかは不明。もはやしているかも不明w)


私個人で言えば

・確定拠出年金 10,000円
・保険で積立   5,000円

を毎月やっています^^(現金貯金とは別に)

私のルール


結婚してから本格的にコツコツ貯金を始めるにあたり、マイルールを2つ決めました。
(また2つw)

支払いは基本クレジットカード


そう、キャッシュレス化が叫ばれている昨今、私は2年前くらいからもうすでにほぼキャッシュレスで生活しております。

だって、現金を下ろして使うメリットが1つも見当たらない。。
(友達と遊ぶときは割り勘があったりするので現金持って行きますが)


クレジットカードで支払えば

・クレジットカードのポイントがつく
・明細をいちいち付けなくてもWEBでチェック可能


また、通信費・保険料など固定費はAカードから。
食費・交際費など変動費はBカードから。

という風に決めていれば、毎月何を使いすぎたかすぐ把握できます。


さすがに何をいくつ買ったまでの詳細は出ませんが
(そのくらい店の名前で思い出せる)


今月はコンビニで結構使いすぎたな・・
コスメ買いすぎたな・・


といったことがスマホ1台あればチェック&反省可能。会社で昼休みとかによくやります^^;


これならいちいち家計簿つけなくてもすぐわかるので超便利。


あとはコスメが好きなので、購買履歴を遡ってコスパ検証してますw

ポイントサイトを必ずチェック


今やポイ活という言葉まで出てきているポイントサイト。


インスタを見てると月100万以上稼いでる人とか!

個人的にはそこまでポイ活を極めようとは思いませんが、今のところ月数千円はコツコツ貯めています☆


ポイントサイトってほんっとーにたくさんあるので、口コミやポイントの還元率・手数料などを比べて自分にあったポイントサイトを選んでみてくださいね。


ちなみに私が使っているのはハピタス。
(旦那さんに勧められて始めた)


通販大好き女なので、楽天やamazonで月1回は何かしら買い物します^^;

その時にハピタス経由(クレジット払い)で買い物をするだけで、ポイントの三重取り!


どういうことかというと

・ハピタスのポイント
・クレジットカードのポイント
・通販サイト(楽天とか)のポイント

が、1回のお買い物で全部もらえちゃうというわけです。


これを毎回やってると普通に買い物に行って店頭で買うより、大体おトク。


ただ「ポイントサイト最高じゃん!」と思っていろんなサイトに登録すると使いこなせないでパッパラピーになってしまいます。

繰り返しますが、色々比べて自分にあったポイントサイトを選んでくださいね。

家計簿は手書きよりもデータ


インスタを見ると手書き家計簿が流行っている気がしますが、正直なところフルタイムで仕事しながら家事しながら手書きの家計簿つけるって


魔法使いなん???


と思ってます。え、そんな時間あります???


かくいう私も最初は手書きでつけてましたが、普通に3日くらいで断念しました。
マジめんどくさい。無理。


で、その後も市販の家計簿使ったり自作したりなんだりしましたけど、どれも続かない。


結局落ち着いたのが、エクセルで作る家計簿。

PCかスマホがあれば、ノートも電卓もペンもいらないし。計算しなくていいしw
とっても楽です!


ポイントは

・項目をできるだけ少なく
・1円単位まで計算しない
・クレカの明細はスマホでチェック


この3つです。


項目を少なくすることで記載するめんどくささから解放。

1円単位まで計算しないことで「ちゃんとやらなきゃ!」というプレッシャーから解放。

明細をこまめにスマホでチェックすれば、今いくら使っているか確認できる=使いすぎを防ぐ。


この流れでお金の管理をし始めたところ、無駄がたくさん見えてきました。
(通信費とか無駄遣いとか)


無駄を削る⇨お金が貯まる⇨楽しい⇨どんどん貯まる


結局、この方法を始めてから2年で100万以上貯まりました^^
(現金のみで)

※積立保険や確定拠出年金は含めていないので、全部合わせれば個人の資産はもっと多いです。


2019年はもっと貯める年に!


2019年は子どもも産まれて出費が増えます。

今以上に細かく管理するのは無理なので、2019年はポイ活やブログでの収入を増やしながら貯金を増やす計画です。

収入・貯金の増加も随時ブログで報告できたらなぁと思います!


最後までお読みいただきありがとうございます★